スタッフブログ

2018.12.25更新

こんばんわ。看護師の吉田です。

※ネタばれあり。今回のブログネタはサンタクロースを信じている方は読まないで下さい。

 

今日はメリークリスマス。皆様いかがお過ごしでしょうか?

サンタクロースからプレゼントはもらえましたか??

 

私は今、Nintendo Switchがとっても欲しいです。

まるで小中学生のような発想ですがサンタクロースにお願いしたい(・∀・;)

 

ところで皆様にはサンタクロースって何歳くらいまでいましたか?

ご自身がサンタクロースになっている方々は、お子さま達が何歳くらいまで続ける予定ですか??

 

私は物心ついた頃から『あれは親だよ』と母親に言われて育ちました(○゚ε゚○)

なので幼稚園のバスを待っている時に『サンタクロースなんて居ないよ、あれは親がやってるんだよ』と

私はドヤ顔で話していましたが、その場にいた保護者は『サンタクロースはいるんだよ~』と

サンタクロースを信じている子ども達に必死でフォローしていた記憶があります(;^_^A

 

我が家にはクリスマスや誕生日という行事も特に意識したり、パーティもありませんでした。

現実的だな…とも思っていましたが、子ども心ではチコッと寂しかったので母親に

『なんでうちにはクリスマスも誕生日もプレゼントがないの?』と尋ねたことがありました。

すると母に、欲しいものが年に2回のプレゼントで足りるのか?と言われ、そりゃ足りない…と

あっさり納得した記憶があります。

 

以降、欲しいものは何でも買ってもらえたというわけではありませんが、

年に2回以上はもらっていたと思います。

 

そんな私は大人になり、学生時代はザ・クリスマス!というような某チキン屋さん

(ファストフード)でアルバイトをしていたので、毎年クリスマスはお祭りのように盛り上がって楽しんでいました。

 

今の仕事も時間や日祭日があまり関係ない仕事なので、

何も予定がなく突然お休みだったりすると何をしていいのかわからず、

外に出てもキラキラと眩しいし、人混みだしで、結局家にこもって何するでもなく

ゴロゴロして過ごしたり…なので仕事があって良かった(゚∀゚)とか思います。

 

さてさて長くなりましたが、医療従事者っぽい情報も少し。

忘年会やクリスマス会、年末年始で親戚や友人が集まり、ごちそうを食べる機会が増える季節です。

 

妊婦の方は体重や食事管理が難しいかと思いますが、我慢はし過ぎず適度にお付き合いを。

ごちそうの前後3~4日で食べすぎた分は節制したり、運動量を増やしたりして調整をしてみて下さい。

連日食べすぎ~でなければ、すぐに取り戻せます。

濃い味付けはムクむ原因でもあります。むくみや便秘は大敵です。

 

授乳中の方は乳腺炎が心配…と思う方もいると思いますが、乳腺炎に食事は影響がないと言われています。

水分をしっかりとって、授乳回数や授乳時間が減らないように意識して下さい。

乳腺炎の一番の原因は、乳房内に乳汁が溜まったままであることです。

赤ちゃんにしっかり飲みとってもらいましょう。

いつもとなんか違う雰囲気で授乳回数や時間が減っていたりしませんか?

 

今回もまとまりのない内容でしたが、最後までお読みいただきありがとうございます。

皆様にとってよい年末年始でありますように( *´艸`)

 

最後にもう1ネタ!

クリスマスって洋風じゃなくてもいいじゃん!と思って

今年は水ようかんと抹茶ミルク寒天の二層デザートを作りました。

そしたら院長からの差し入れデザートの山田屋の抹茶プリンと色合いがドンかぶりで笑えましたgya

『和』だけでなく色合いまで同じなんて…不思議なクリスマス…でしたsun

写真左:院長の抹茶プリン

  右:吉田作の抹茶ミルク寒天&水ようかん

抹茶ぷりんと水羊羹

投稿者: 大宮林医院

web予約 スタッフブログ  エコー動画オンラインサービス
web予約