スタッフブログ

2019.03.03更新

お久しぶりです。助産師の栗山です。

 

前回のブログでは

明けましておめでとうございます

と言っていたのに、

もうひな祭りですねganbibibi

時の早さにびっくりです。

皆様はいかがお過ごしですか?

比較的暖かい日が多かった2月ですが、

体調は崩していないですか?

私はお正月に鼻血を出したくらいで至って健康です(笑)

実はお正月のブログ更新中に鼻血が出ていて、

マスクの下で鼻栓をしていましたcone road

隠し通せていたとは思っているのですが、

気付いていた方はお見苦しいところを

失礼いたしましたm(__)m

以上、近年まれにみるどうでも良いカミングアウトでした(笑)

 

こんなくだらない内容なのに

いつも温かく見守っていただき、

本当にありがとうございます。

以下もなんのためにもならない内容が続きます(笑)

 

タイトルに戻りまして…

 

この間、おしっこが出ない赤ちゃんが居たのですが、

その際赤ちゃんに助産師の鈴木さんが

「ちーちーとっとnote2ちーとっとnote2

と歌い始めました。

 

ざわつくナースステーション…

 

(実際は一切ざわつくことなく、

「なんですかその歌ーgyaheart2」ってめっちゃウケてました。

ブログ上の演出でちょっと盛りました、すみません。)

 

鈴木さんの出身地方ではおしっこを出そうね~と

小さい子に促すときにこのお歌を歌うそうです。

 

こうやって、各地方や各家庭でオリジナルソングが

皆さんにもあると思うのですが、

私の場合は母作詞作曲の子守歌でした。

 

「ねんねぽんぽよ~noteねんこし~ろ~よ~note

このツーフレーズがエンドレスリピートされるのです。

 

えぇ、私も思いましたよ、

これでよく眠れたな、と。

 

子守歌はこれだと思って育ってきたので、

本物を聞いた時の衝撃と言ったら…。

 

小学生の頃、〇田一少年の事件簿という漫画を読んでいて、

子守歌になぞらえて事件が起こる話があったのですが、

「『ねんねぽんぽ』のフレーズしかないのに事件起こるの!?」と。

読み進めて、子守歌の歌詞が出てきたら出てきたで、

「『ねんねぽんぽ』じゃないだとΣΣ(゚д゚lll)!?」

とミステリーどころじゃなかったのを思い出します(笑)

 

兄の子守歌はwe are the worldのPVエンドレスリピートだったのに、

なぜ私の時はねんねぽんぽだったのか…

 

このように各家庭で色々な育児エピソードがあるかと思いますglitter3

みなさんはどんなオリジナルソングがありますか?

ぜひ今度お会いした時に教えていただけると嬉しいですihiheart3

ネタを共有しましょう!!(笑)

 

ではでは、また外来や入院時にお会いできるのを楽しみにしていますflower2

まだ気温が安定しないので、体調には気をつけて下さいねpad

 

投稿者: 大宮林医院

web予約 スタッフブログ  エコー動画オンラインサービス
web予約